「子宮頸がん」啓発のシンボルとして、海外では、ティール&ホワイトリボンが使用されています。このブログは、「子宮頸がん」に関する正しい知識・情報の啓発のために開設しました。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性限定!婦人科がんセミナー 有意義な時間をありがとうございました!!

2010.08.03
2010年8月1日(日)東京ウイメンズプラザにて
「もっと知ってほしい婦人科がんのこと」2010in東京が開催されました。


34℃の晴天の表参道に サバイバーの方を中心に
ご家族の方、看護師さん、学生さんなどなど56名の
みなさんがご参集くださいました。


基調講演1 
 ↑基調講演1 上坊敏子先生「婦人科がんの予防・診断・治療」


0802(2).jpg
 ↑基調講演2 温泉川真由先生「婦人科がんの治療(特に薬物治療)について」


お二人の先生方のご講演は、初心者にもわかりやすく
子宮頸がんと子宮体がんの違いなど各がんの特性から
初期治療の目的、再発時の薬剤選択など 総論から各論へ
大変丁寧にお話下さいました。
参加された方から「勉強になりました」「ためになりました」
「次回も参加したい」との声が届いています。


0801(3).jpg 
 ↑基調講演3「婦人科がん患者が直面する問題(花嫁は子宮頸がん)」


TWR理事長の河村裕美 より 自身の体験から
オレンジティ 「おしゃべりルーム」で頻繁に交わされる 
がん体験者の悩み,リンパ浮腫について,パートナーとの性生活
後遺症と上手に付き合っていくコツなど・・・。
サバイバーの生の声を披露して貰い、うんうんと頷きながら涙する方も・・・。
かくゆう私も、自身の体験と重ね合わせながら、ハンカチを握りしめていましたとさ。。


0801(4)
↑最後のQ&Aセッション 
女性限定企画!の本領発揮どころ♪です。
事前に寄せられた沢山の質問への回答をいただきながら、会場からも挙手で質問を
募りました。
-リンパ浮腫のこと
-検査のこと
-がん予防について お勧めなものは?
-がん予防 再発予防のためにお食事で気をつけることは?
-妊娠 出産への希望
-婦人科がんの患者さまへ、相談を受ける時など気をつけるべきことは?
                                        etc・・・・・

スタッフの仕事を忘れ、夢中に聞き入ってしまったセッションでした。
女性限定!プラス60名弱の規模だからなのでしょうか・・。
同じ思い、気持を共有できたからでしょうか・・・。
参加された皆さんがとても近く感じたセミナーでした。


登壇頂いた先生方、ご参加くださった皆さま、スタッフの皆さま
素敵な時間をありがとうございました。


次回は大阪8月28日(土)です。詳細はこちら
今回参加が叶わなかったみなさん なんか元気になれるかもですよ♪
お目にかかれるのを楽しみにしております。


事務局/むなかた


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

twrproject

Author:twrproject
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。