「子宮頸がん」啓発のシンボルとして、海外では、ティール&ホワイトリボンが使用されています。このブログは、「子宮頸がん」に関する正しい知識・情報の啓発のために開設しました。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/18 sun SOCiALFUNK!

2010.07.26
TWRとして初のクラブイベント 『SOCiALFUNK!』 に参加しました。


普段、病気と縁がないであろう若者たちと、
がんという病気に携わる人々の融合。


こんな場を提供していただかなければ、
お互い話すことさえなかったかも知れない。


『がん』という病気はまず、知ることからはじめよう!
~Know (≠no) more cancer~
を合言葉に多くの若者たちの心に何か感じてもらえたらいいですね。


SOCiALFUNK!_1<a href=
↑ 左から 本日の司会進行 MC Moffy、サバイバーでもあるモデルのMaikoさん、
そして、ゲストで来てくださいました国立がんセンターの山本先生のQ&Aトークショー


SOCiALFUNK!_2
↑MaikoさんがTWRブースに遊びに来てくれました。
しかも、募金まで! ありがとうございます!!


P1000300-1.jpg
↑個人的に大好きなアーティスト♪ Ovall 彼らのハイセンスな楽曲に酔いしれる観客たち
今回はこのように複数のアーティストからのメッセージも届いた素敵な時間でした。


P1000306-1.jpg
 『SOCiALFUNK!』 に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。
私たちは、このように「おっ!」というような異色な活動もどんどんやっていきます。
普段、関わりのない分野に足を踏み込む啓発活動こそ、
大きな意味があり、また新鮮さがある…。と、私は思います。


10年前は演者として立ったこともある懐かしいこのクラブという空間で
こういう正しい知識を広げるイベントができた喜びをひしひしと感じております。
最後に、このイベントを発足した経緯、TWRもこの想いに賛同し、成功に導いた
Ubdobe代表 岡さんの決意をお読みください。


また、関係者の皆さま、TWRフレンズの皆さま、
今後ともご協力、宜しくお願い致します!


事務局/JUN
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

twrproject

Author:twrproject
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。