「子宮頸がん」啓発のシンボルとして、海外では、ティール&ホワイトリボンが使用されています。このブログは、「子宮頸がん」に関する正しい知識・情報の啓発のために開設しました。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナコ

2010.02.19
monaco.jpg
理事長の河村はいま、モナコで開催中の子宮頸がんに関する国際会議に参加しています。
現地から写真が届きました!

子宮頸がんは、子宮頸部にヒトパピローマウイルス(HPV)が感染することにより発症することがわかっていますが、HPV感染と子宮頸がんとの関連性を指摘した、独がん研究センターのハラルド・ツア・ハウゼン名誉教授には、2008年度ノーベル生理学医学賞が授与されています。

写真は、そのハウゼン氏とのショット。

河村が帰国後に、追って、モナコの会議レポートをしますね。

理事/かわかみ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

twrproject

Author:twrproject
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。