「子宮頸がん」啓発のシンボルとして、海外では、ティール&ホワイトリボンが使用されています。このブログは、「子宮頸がん」に関する正しい知識・情報の啓発のために開設しました。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年意識調査発表

2012.06.11
こんにちは!ドリーです

ティール&ホワイトリボンプロジェクトは、6/8(金)日比谷公園内にある日比谷図書文化館で、報道関係を対象とした「働く女性2500名に対する子宮頸がんに関する意識調査結果と今後の子宮頸がん啓発への取り組みについての報告」を開催しました。

20120611_001.jpg

当日は、40名ほどの方にご参加いただきました。

昨年の2011年には1000名の方を対象にアンケートを行い、2012年は2500名から回答を集めることができました。
子宮頸がん体験者でありTWR理事長の河村さんが「子宮頸がん体験談と啓発活動の背景」を発表。
20120611_003.jpg


その後、川上さんが去年と今年の結果を比較しながら、意識調査結果を発表し、
社会保険相模の病院 婦人科腫瘍科センター長の上坊敏子先生が「子宮頸がん予防のために」との
講演をしてくださりました。

20120611_002.jpg

昨年、今年と共通して、「子宮頸がん」という言葉は皆さん知っているけど、ヒトパピローマウィルスに8割の女性が感染することや、ワクチンの予防効果などはまだまだ知られていないということが分かりました。
引き続き、正しい情報を届けられるよう啓発活動をしていかなければいけないですね。

このプレスセミナーの様子は、1週間後をめどにキャンサーチャンネルに掲載される予定です。
是非ご覧ください。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

twrproject

Author:twrproject
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。