「子宮頸がん」啓発のシンボルとして、海外では、ティール&ホワイトリボンが使用されています。このブログは、「子宮頸がん」に関する正しい知識・情報の啓発のために開設しました。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.20
TWRでは2012年度も様々な活動を予定しております。

その一つとして、4月より2012年度子宮頸がん意識調査アンケートを実施しています。


今回のアンケートの目的は、企業で働く女性の「子宮頸がん」に対する意識を調査し、
昨年度と比較の上、新たな啓発資料の作成や啓発セミナーを開催するというものです。
対象は企業で働く女性1000名としています。



昨年度のアンケート結果では、「子宮頸がん」という言葉を知っており、
7割以上が予防できるがんであることは認知しているものの、
ウィルス感染が原因であると知っているのは半数程度、
原因となるヒトパピローマウィルス(以下 HPV)がごくありふれたものであり、
誰にでも感染の可能性があると知っていたのは、3割程度という結果など
「子宮頸がん」という言葉、「予防できるがん」、との認知は進んだものの、
予防のために知っておいてほしい大切なことの認知は
まだ充分ではないことが本調査から伺えました。


調査の結果は、6月初旬頃に、Webやメディア向けセミナー等でご報告させていただく予定です。


2012年度もよろしくお願いいたします。

意識調査アンケート



事務局/ぴのこ(K)
プロフィール

twrproject

Author:twrproject
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。